日々のココロ。ひとりごと日記(^・ω・^)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
過ぎていく傷と優しさ。
2006年07月26日 (水) | 編集 |
時間はどうしても過ぎていく。

それが時にすごく無常に感じる。






記憶もない幼いころ。

たくさん傷ついたあの真っ白な夜。

ゆっくりと闇に呑まれる部屋。






時間が癒してくれた事もあるけど

時間がより傷を広げたこともある。






留まらず流れる時間が

時に優しく

時に冷たく

その存在を刻み付ける。






留まらないなら

進むしかないよ。



それを認めて

前に踏み出して。






大きな流れの中の

ちっぽけな自分。








それでも温かなシアワセを手にするために

流れの中で

もがくんだ。
スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2006/07/26 08:54 | ココロト。 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。