日々のココロ。ひとりごと日記(^・ω・^)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
サンマリノ決勝☆
2006年04月24日 (月) | 編集 |
結果から言っちゃうと








                          
★*:;;;;;:* シューマッハ優勝 *:;;;;;:*★
                         







♪やったぁーヽ(▽^〃ヽ)やったぁー♪(ノ〃^▽)ノ♪









セナの眠るサンマリノ。。。


フェラーリの聖地サンマリノ。。。








なんとなく前王者アロンソにだけは負けて欲しくなかったんです。










予選でポールポジションゲット。



アロンソは5位スタート。






手を組んでずっと祈るように見てました( ̄人 ̄)





前半、アロンソの前、4番スタートのフェラーリのマッサが

がんばってアロンソを抑えてくれました。





一回目のピットストップ、シューマッハが先にピットイン。


その5周後アロンソがピットイン。




アロンソはシューマッハの後ろに出て、1位シューマッハ、2位アロンソ。




10秒以上差は開いてるけどシューマッハがなかなかペースが上がらず。








残り約30周。



アロンソがコンマ何秒かでシューマッハの後ろにΣ(T□T)






残り21周でアロンソが先に2回目のピットストップ。



アロンソのほうがガソリン多く積んでるからシューマッハよりも

後にピットインだろうと言われていたアロンソが先にピットに。



ピット戦略ですかね。








その1周後、シューマッハもピットイン。


アロンソの戦略を見てのピットインだったみたい。







1周走る速さはアロンソのほうが速かった。



シューマッハとアロンソのタイム差はほとんどナイ。




ピットから出たらアロンソの後ろになるんじゃないか。。。




と思っていたら、ピットから出たシューマッハ、アロンソの前に\(*T▽T*)/







ギリギリでした。

もうちょっと遅かったらアロンソが前でした。






その後もコンマ4秒とかの真後ろにアロンソ。


残りはまだ20周もある。。。。。




ほんとに祈るように見てました。








サンマリノはコースも狭いし抜きづらいコースらしく。


なにかミスをしない限りは抜くのはむつかしいらしいのです。





シューマッハは完璧でした。





でも残りはまだまだあって。




わたしはドキドキしながら見ていたのですが

残り10周くらいの時に実況の人が言ったのです。








『今の状況を1番楽しんでいるのはミハエルかもしれませんね』








そうだ。


きっと楽しんでるんだ。




ちょっと前の、ターミネーターって言われてた頃の

シューマッハみたいな。




すごい冷静で完璧な走りで。



アロンソに抜く隙なんて見せないで。





でもターミネーターって言われてた時みたいな

淡々としたのはなくて



楽しんで走ってるのかもなぁ。。。って。








わたしが好きになったシューマッハだぁ(*'▽'*)






残り3周くらいからアロンソがミスを出しはじめて。


差が2秒くらいに開きました。





そしてそのままゴーーール\(*T▽T*)/








ポール・トゥ・ウィン☆









(ノ≧▽)ノ<やっぱり大好きだぁーーー☆








その後は興奮してまったく眠くならず(`□´)




きょうは寝不足です( ̄□ヾ)。o○




いいのです。


見たかったのです。






(ノ≧▽)ノ<シューマッハ最高やーーー☆














若いレーサーって、アロンソもそうだけどなんか。。。



時代の流れなのか。。。。。やんちゃダヨナ。。。って感じが。。。






『セナ?シューマッハ?カンケーないゼ☆


  オレが一番速いんだよ!誰であろうとぶっ潰してやるゼ☆』





って空気を感じるのだぁ。。。





レースの中でも礼儀というか。。。


なんかそういうプライドじゃないけど。。。


そういうのが今の若いレーサーにはない気がして(´;ェ;`)






それもまた歴史。。。なのか単に若いからなのか。。。









とにかくうれしいのですO(≧▽≦)O シューマッハ



この喜びだけで一週間ゴハン食べられます(@ ̄¬ ̄@)






チームメイトのマッサもがんばったよ。



アロンソの前からのスタート。

フェラーリチームとフェラーリファンの誰もが



頼むマッサ!アロンソを抑えてくれ(_≧Д≦)ノ彡☆


と祈っていた事でしょう。。。。。




そんなすごいプレッシャーの中、途中までアロンソを抑えて

しかも4位でゴール☆





あそこでマッサがアロンソを抑えられてなかったら

シューマッハの優勝はありえなかったと思う。







やばい。。。。。売り切れたけど鈴鹿行きたいε=(ノ≧ロ)ノ




取り合えず入場券だけでも買おうか。。。




来年もシューマッハは走ってくれると信じてお金を貯めて

来年の富士を先行予約でいい席ゲットするか。。。。。




悩む~(○ ̄ ~  ̄○;)




それかもうお金はたいてモナコまで飛ぶかε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ




だれか一緒にモナコ。。。来年の富士でもいい。。。

シューマッハを応援しに行きましょぉ(* ̄0 ̄*)ノ







今年の鈴鹿。。。。。

行ったほうがいいかな。。。



なんかね、今年の鈴鹿に焦って行くのがシューマッハの引退を

危惧してるみたいでなんかイヤなんですね。。。。。






来年を信じて待つか。。。。。



でも今期でシューマッハの引退もありえなくはない(´;ェ;`)

鈴鹿に行っといた方がいいのか。。。






6月くらいにはシューマッハがフェラーリと契約するか

引退するかが決まるらしいです。。。。。。。。。




コワイ。。。。。。

聞きたくない(_≧Д≦)ノ彡☆




でも聞きたい(〒_〒)





o┤*´Д`*├o┤*´Д`*├o┤*´Д`*├o┤*´Д`*├o┤*´Д`*├o




なんかよくわからない感じになっちゃいましたがε-(;ーωーA



次は5/7 ヨーロッパGPです(`・ω・´)




CSいいな。。。。。


フジテレビはまた深夜だよ。。。。。


生(放送)シューマッハ。。。見たいなぁ(´・ω・`)







なんにせよシューマッハ・.。*・.。*ら(*>∀<*)ぶ・.。*・.。*





ばんざーい \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/
スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2006/04/24 12:52 | えふわん☆ | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
イモラ~世界中のレースファンの悲しみの集う場所~
※多分長くなります・・・。
今年もやってきましたね、セナが眠るイモラの地でのF1です。
もう10年以上前、私は一番熱心にF1を観戦してました。前日の予選で、ルーキーのラッツェンバーガーが事故で亡くなりました。
他にもコースアウト、接触が多かったため、セナをはじめ、ドライバー及びチームは本戦の中止を要請しましたが、レースは予定通り行われました。
そして、セナとシューマッハの激しいバトルの中、セナは大きくコースアウトして、タイヤバリアに激突しました。
担架に固定され、身じろぎしない映像が生中継でTVで放映されているのを呆然と眺めてました・・・・。そして、その後もレースは続けられ、シューマッハが優勝しました。なぜ、事故の時点でレースをやめなかったのか、非常に憤りを感じました。
あれ以来、安全面での様々な変更を重ね、今のようなドライバー保護重視のレースになりました。。
私は今でもF1のファンです。王者として君臨したシューマッハも、あの事故からレースに対する考え方が大きく変わったと思っています。そして、セナの事故を直接知らない若手にも、そして、FIAにも二度とあのような事が起こらないように、楽しく激しいレースをしてもらいたいですね。
2006/04/26(水) 17:21:17 | URL | あわも #-[ 編集]
あわもさん☆
コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)
前日の予選でも亡くなった方がいたんですね。。。
シューマッハにも、ファンにも、いろんな人にいろんな思いを
残したレースですね。
FIAも安全性、そしてスポーツとしての楽しさを考えてこれからも
もっとちゃんと考えて欲しいです。
ドライバーの命をあずかってるんですもんね。

これからも楽しくレースを見たいです。
2006/04/27(木) 10:56:44 | URL | くろねこ #B57i6vH.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。